園内の最新開花情報【2月15日】

まだまだ、寒い日が続いていますが、少しづつ、そして確実に春は近づいて来ていますね。それでは、園内の開花情報をお知らせします。

カナダ村の温室、プリンセス・ローズ・ハウスでは、カエンボクが開化中です。世界三大花木のひとつで、名前のとおり燃えるようなオレンジの華麗な花が綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

もみじ谷や伊豆の村、匠の村でロウバイが咲いています。艶やかな黄色い花を付け、芳しい香りを放っています。

 

 

 

 

 

 

 

フェアリーガーデンや日本庭園の水仙の小径では、スイセンが開化中です。

 

 

 

 

 

 

 

フェアリー・ガーデンでは、クリスマス・ローズが咲き進んで来ました。花数が増えて来ています。

 

 

 

 

 

 

 

イギリス村からカナダ村へ向かう四季街道沿いでは河津桜の蕾が、まだ少しではありますが、ほころび始めています。

 

 

 

 

 

 

 

その他の花としては、プリンセス・ローズ・ハウスで四季咲きのバラやブーゲンビリアが開化中です。