『冬のわんぱく遊び広場&こども入園無料』は今週末も開催します!

先週の1月26日(土)と27日(日)に開催されたイベント『冬のわんぱく遊び広場&こども入園無料』は、大勢の子供たちや、家族連れなどが来園し、みなさん楽しそうに、昔懐かしいおもちゃや、ストーンペインティング、忍者とのチャンバラ対決、落葉プールなどで、遊んでいました。

この『冬のわんぱく遊び広場』は今週末の2月2日(土)と3日(日)も開催されますので、どうぞ、お越しくださいね!

もちろん、この期間中は、小学生以下のお子様は入園料が無料になります。

2月2日(土)、3日(日)                          10:00~15:00                             ※イベントは天候などにより予告なく変更・中止になる場合があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期は、カナダ村のプリンセス・ローズ・ハウス内で世界三大花木のひとつである「カエンボク(火焔木)」が開花中です。今年は、暖冬のせいでしょうか?例年よりも少し花数が多いですね。咲いているのは、高い木の上部が多いのですが、それでも、いくつもの真っ赤な炎のような花びらを持った華麗な花を確認することができます。合わせて四季咲きのバラも花数は少ないですが、咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、同じカナダ村のお土産店「ベーカー・ストリート・ブティック」では、合格祈願!『すべり止めの砂』の新バージョンとして希望の石と呼ばれるパワーストーンの「アマゾナイト」と、ロムニー鉄度ですべり止めの砂として使用している砂と一緒に瓶に詰め合わせた可愛い合格祈願グッズも販売しています。受験生へのお土産にいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

ベーカー・ストリートブティックでは、バレンタインデーにぴったりのメープルクッキーとチョコレートのセット、虹の郷オリジナルグッズとチョコレートのセットなど。お得なセット商品を揃えてお客様をお待ちしています。冬でも盛りだくさんな虹の郷にどうぞお出掛け下さいね!

 

合格祈願!『すべり止めの砂』に新バージョンがお目見え!

受験シーズンも佳境に入りましたね。虹の郷でも受験生を応援するグッズとして、園内を走る人気の世界最小サイズのSL・ロムニー鉄道の運転時に使用している「すべり止めの砂」をアレンジしたお守りを販売していますが、この度、この「すべり止めの砂お守り」に、新バージョンが加わりました。

希望の石と呼ばれる「アマゾナイト」パワーストーンと、ロムニー鉄道ですべり止めの砂として実際に使用しているものと同じ砂を神社で合格祈願の御祈祷をしていただき、願いを込めて瓶に詰め合わせた見た目も可愛い合格祈願グッズです。

今までの「すべり止めの砂お守り」とまったく違ったデザインのため、合わせて買って行かれるお客様もいらっしゃいます。みなさんも、どうぞ、この機会にお求め下さいね!

『合格祈願すべり止めの砂』は、1個300円。また、アマゾナイト入りのものは1個400円で、カナダ村のベーカー・ストリート・ブティックで販売しています。

園内の最新開花情報【1月25日】

園内の開花情報をお知らせします。

カナダ村のプリンセス・ローズ・ハウスでは、世界三大花木のひとつ「カエンボク(火焔木)」が開花中です。

 

 

 

 

 

 

 

日本庭園の水仙の小径や匠の村、フェアリーガーデンではスイセンが咲いています。

 

 

 

 

 

 

もみじ谷や匠の村ではロウバイが咲き始めました。

その他の花としては、フェアリーガーデンでクリスマスローズが、プリンセス・ローズ・ハウスでブーゲンビリアやバラが、十月桜の丘で十月桜が開花中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日1月26日(土)、27日(日)、翌週の2月2日(土)、3日(日)は『冬のわんぱく遊び広場』が開催されます。

元気な子供たち、そして、大人の方も楽しめるイベントです。どうぞ遊びにいらして下さいね。

 

 

 

 

園内の最新開花情報【1月18日】

虹の郷は1月15日(火)から本日18日(金)まで園内整備のため休園させていただきましたが、明日19日(土)からまた営業致します。皆さまのお越しをお待ちしております。

それでは、園内の開花情報をお知らせします。

フェアリー・ガーデンや日本庭園の水仙の小径、匠の村ではスイセンが咲き始めです。黄色い洋ズイセンも数輪ですが咲き始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十月桜の丘では十月桜が開化中です。

 

 

 

 

 

 

 

プリンセス・ローズハウスでは熱帯三大花樹のひとつ「カエンボク(火焔木)」の蕾がほころび始めました。いくつか蕾がありますので、これからの開花が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

同じプリンセス・ローズハウスでは、他にもブーゲンビリアやバラが開化中です。

 

 

 

 

 

 

 

フェアリー・ガーデンでは、少しづつですがクリスマスローズも咲き始めました。ちなみに、クリスマスローズは、花びらに見えるガク片が落ちないので、「ガク(学)が落ちない」ということで受験の合格祈願にぴったりの花だそうです。

 

 

 

 

そして、縁起が良いと言えば、もう一つ。イギリス村のケヤキの木に寄生する「ヤドリギ」を見つけました。寄生木で、根づいた木から栄養をもらって成長するんですが、冬に葉を落とした木の中で緑を保つヤドリギは生命力を象徴した縁起の良い植物でもあるそうです。

 

 

 

 

 

 

イギリス村花壇では、他にもパンジーやビオラ、葉ボタンなどが咲いています。