園内の最新開花情報【8月31日】

今日は、朝から夏富士山が見えていましたが、園内のあちらこちらから少しづつですが、秋の気配も感じられます。それでは、園内の開花状況をお知らせします。

 

 

 

 

 

カナダ村や日本庭園などでは百日紅(サルスベリ)のピンクや白の花が青空に映えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロイヤル・ローズ・ガーデンやネルソンホール横花壇、また、プリンセス・ローズ・ハウスで四季咲きのバラが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の花は、オミナエシ、シュウメイギク、パンパスグラス、メランポジウム、コスモス、ハナトラノオ、センニチコウがフェアリーガーデンで、マンデビラがプリンセス・ローズ・ハウスで開花中です。

 

 

園内の最新開花情報【8月20日】

園内の開花情報をお知らせします。

カナダ村や日本庭園で百日紅(サルスベリ)が開花中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロイヤル・ローズ・ガーデンやネルソンホール横花壇で四季咲きのバラが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の花はフェアリーガーデンでパンパスグラス、オミナエシ、ジンジャー、コスモス、コバノランタナ、ハナトラノヲ、センニチコウが。匠の村でムクゲが開花中です。

 

『虹彩流忍び塾・挑戦!中忍修行の巻』開催中!

虹の郷では、毎年、夏の定番となっている「忍者体験イベント」を今年も開催中です。もみじ林に囲まれた古民家が建ち並ぶ「匠の村」で、様々な忍術修業を体験し、忍者気分を味わっちゃいましょう。

小学生を対象とした「中忍修行の巻(有料)」をはじめ、小学生未満の子供たちには「ちび忍修行(無料)」。そして、自由に誰でも気軽に体験できる「自由鍛錬修行」もあります。

また、夏といえば、飛び散る水しぶきが気持ちいい「わんぱく水遊び広場」や森の中を滑り下りるローラー滑り台が爽快な「インディアン砦」も、わんぱくなチビッ子たちに人気のスポットです。

 

 

 

 

 

 

 

そんな盛りだくさんな虹の郷に、期間中、何度でも入園できる『夏休み限定!夏得入園パス』も販売中です。

8月21日(火)は「静岡県民の日」。

8月21日(火)は「静岡県民の日」。
虹の郷では、この日、静岡県民の方を対象に、
入園料を通常 大人:1200円 小人:600円のところを
半額の 大人:600円 小人:300円にさせていただきます。
静岡県民とわかるものを各自窓口にご提示下さい。

※他割引との併用はできません。