英国王室キャサリン妃のご出産を祝福して『お祝いメッセージボード』を設置しました。

この度の英国王室ケンブリッジ公爵夫人(キャサリン妃)の第3子ご出産を祝して、
来園されたお客様が自由にお祝いメッセージを書き込める「メッセージボード」を、入園ゲートを入ってすぐのイギリス村・ロムニー駅横のパーゴラ内に設置しました。

来園してくださったお客様と一緒にロイヤルベビー誕生をお祝いしたいと思います。

設置場所:イギリス村・ロムニー駅横のパーゴラ内

設置期間:平成30年4月25日(水)~約1週間程度

今シーズンの『ワンちゃん同伴入園』は終了しました。

今シーズンのワンちゃん同伴入園は、本日4月23日(月)が最終日でした。
今シーズンもたくさんのワンちゃん連れのお客様にご来園いただきました。
本当にありがとうございました。
来シーズンのワンちゃん同伴入園は2018年11月1日~2019年4月22日です。 その間、ワンちゃんとの一緒のご入園はできませんが、無料のペット預かり所がありますので、どうぞ、そちらをご利用下さい。

ハンカチノ木、トチノ木、ユリノ木などが開花中です。

イギリス村からカナダ村へ繋がる四季街道では、ハンカチの木が花を付けています。
葉は、緑でギザギザがあり、春に葉を広げると同時に枝から下向きに白いハンカチの様な姿の苞(ホウ)と呼ばれる葉の変形したものを付けます。
花の本体は苞にくるまれるよう中心に付き、たくさんの雄花と1本の雌花が集まってピンポン玉のように丸くなります。
一般的にハンカチの木は、植栽されてから花を付けるまでに10年~15年の年月がかかるといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、イギリス村や匠の村ではトチノ木が開花しています。葉の間から変わった形の穂状の大きな黄色い花が立ち上がって見えます。フランス語でマロニエという花名でよく知られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリス村では、ユリノ木も開花しています。花の形がチューリップのようなので、別名を「チューリップツリー」とも呼ばれています。