園内の最新開花情報【4月28日】

明日からGWですね。今日は、抜けるような青空です。

園内の花たちも色とりどりに咲いています。

お出かけの予定に、ぜひ、虹の郷を入れて下さいね。

それでは、園内の最新開花情報をお知らせします。

日本庭園「しゃくなげの森」のシャクナゲは、早咲き種から中咲種へと移って来ました。

主に中咲き種が開花中です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園内各所のモミジなどの新緑が初夏の日差しに照らされてとても綺麗です。

心地よい木陰を作っています。


 

 

 

 


 

 

 

 

日本庭園のフジは、現在、咲き始めです。

棚の下に下がってくるのはこれからですが、藤棚より少し高い位置に藤棚に沿って小径があります。そこからは、棚の上のフジを見ることができます。蕾がだいふ開いて来ました。

フジの一番の見頃はGWの後半になるのではないかと思われます。


 

 

 

 


 

 

 

 

その他の花としては、園内各所でツツジが。フェアリーガーデンでアジュガ、アネモネ、タイムが。また、四季街道でハンカチの木が開花中です。


今シーズンのワンちゃん同伴入園は終了しました。

今シーズンのワンちゃん同伴入園は、本日が最終日でした。

今シーズンもたくさんのワンちゃん連れのお客様にご来園いただきました。

本当にありがとうございました。

来シーズンのワンちゃん同伴入園は12月1日からです。

その間、ワンちゃんとの一緒のご入園はできませんが、無料のペット預かり所がありますので、どうぞ、ご利用下さい。

 

シャクナゲが見頃です。藤の生育状況をお知らせします。

今日は青空も覗き、日本庭園の「しゃくなげの森」では、シャクナゲの早咲き品種「ミニアチュアピンク」「アカボシ」などが見頃です。また、中咲種の「ネリアーブ」「バンネスセンセーション」なども咲き始めました。

色鮮やかなシャクナゲの花の競演をお楽しみ下さい。


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

今朝(4月23日)の日本庭園の藤棚の様子です。

開花に向けて花芽が順調な生育を見せてくれています。

今後の天候にもよりますが、あと1週間ほどで咲き始めのお知らせができるかもしれません。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

明日24日(月)は、今シーズンのワンちゃん同伴入園最終日ということで、「ワンちゃん入園謝恩無料デー」を開催します。

ワンちゃん連れのお客様は1グループ5名様まで入園料が無料となります。

ぜひ、ワンちゃんと一緒に虹の郷へ遊びにいらして下さい。

ワンちゃん入園謝恩無料デー

今シーズンのワンちゃん同伴入園も4月24日(月)で終了となりますが、最終日の24日(月)、虹の郷では、「ワンちゃん入園謝恩無料デー」を開催し、ワンちゃん連れのお客様は無料で入園することができます。

※ 1グループ5名様までです。

現在、園内では、シャクナゲや八重ザクラ、御衣黄などの様々な花が開花し、お散歩にはピッタリの季節です。

どうぞ、ワンちゃんと一緒に楽しい時間を虹の郷でお過ごし下さい。

 

「わんぱく水遊び広場」オープン

虹の郷の夏の定番!カナダ村の「わんぱく水遊び広場」が、今シーズンは、明日4月22日(土)からオープンします。

この「わんぱく水遊び広場」は、自然の地下水を使った親水公園で220㎡の広さに、コンピューター制御による5種類・10基の噴水のほか、ミストシャワーや、ウォーターゲート、手押しポンプなどを備えた施設で、クーテニー湖から流れる小川にも隣接しています。

また、すぐ隣の森の中にある「インディアン砦」では、全長100mをはじめ、森の中を滑り降りる3本のローラー滑り台や吊り橋、芝生広場などがあるフィールドアスレチック施設で、子供から大人まで楽しむことができます。

今年も虹の郷の「わんぱく水遊び広場」と「インディアン砦」で思いっきり夏を楽しんで下さい。

※ローラー滑り台は、小学生未満のお子様は使用できません。

使用可能時間:10:00~16:00

使用料:無料