園内の開花情報【5月7日更新】

5月7日、長かったGWも残りわずかとなりました。今朝の小雨もあがり、暖かな日差しが戻ってきました。

園内では本格的な「バラ」のシーズンに先駆け、バラ園に隣接したプリンセスローズハウス(温室)の「バラ」が見頃を迎えています。皇室や王室ゆかりのバラやパープル系のコレクションが植栽してあります。

ジュビレドゥプリンスモナコ芳純ブルーバユー

 

 

 

 

 

 

 

正雪青空青龍ブルームーンバイオレースプリンセスケイトセレナーデ正雪ダイアナプリンセスオブウェールズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園では、早咲品種、日本の原種系のバラ「サンショウバラ」や「ハマナス」が咲き始めてきました。

サンショウバラ2サンショウバラハマナスハマナス2

 

 

 

 

 

 

 

バラ園やイギリス村の一部でも、早咲き品種の「バラ」が例年より少し早めの開花のようです。

スパニッシュビューティファウンテンスクエアーカクテルIMG_8790IMG_8866

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

匠の村では、伊豆の自生種である朱色の「ヤマツツジ」が開花中です。

ヤマツツジヤマツツジ2

 

 

 

 

日本庭園しゃくなげの森では、「シャクナゲ」の中咲き品種から遅咲き品種への入れ代りの時季を迎えています。

シャクナゲ

 

 

 

 

 

 

夏目漱石記念館の庭では、「エビネラン」が咲き、良い香りがします。

エビネラン

 

 

 

 

 

 

四季街道沿いでは、「ホオノキ」が手の平ほどの大きな花を咲かせ、甘い香りを漂わせています。

ホオノキホオノキ2

 

 

 

 

フェアリーガーデンでは、「ベゴニア」「マリーゴールド」「フランスギク」「キバナショウブ」「シラン」が開花中です。

フェアリーG

フランスギクキバナショウブシラン