日本庭園に七夕飾りがお目見え

7月7日は七夕ですね。織姫と彦星が1年に1度だけ出会える日。
そんな七夕を目前に虹の郷日本庭園に七夕飾りがお目見えしました。

七夕飾り 七夕飾りがあるのは、日本庭園の入口となる菖蒲門から菖蒲ヶ池や太鼓橋が和風情緒を演出する庭園中心部にむかう約30メートルの歩道沿い。
太陽のキラキラした光に照らされて、煌びやかな七夕飾りともみじの新緑とが素敵なコントラストを見せてくれています。
七夕飾り煌びやかな七夕飾りのほかにも、スタッフ手作りの織姫、彦星の顔出しパネルや短冊に願い事が書けるコーナーなどもあります。
七夕飾り

七夕飾り

七夕飾りは、7月6日(月)までご覧いただけます。
(7月7日は休園日となっております)